石橋を叩いても渡らないかも?: 「岩国」米空軍移設問題に市、住民投票。

2006年03月14日

「岩国」米空軍移設問題に市、住民投票。

一昨日の住民投票の結果は誰もが想像してたとおり、圧倒的多数で反対票が多かった。
(そんなことあたりまえ。日頃、軍用機の爆音が超ウルサいことを体験している市民に賛否を問えば当然のこたえ。)

iwakuni.gif一部、商工会や関連議員の反発(賛成派)はあったけれど、これとて責める気にもならない。
地方都市の経済は衰退している。
二昔まえならテイジン、三井東圧など街を潤わす基幹産業もあったが、それも遠い過去のハナシ。
迷惑料としての見返りにお上にシャブらせてもらえるアメが目当てなのも無理ないかも。
首都圏と地方との経済格差は想像以上に深刻なのだ。


「ギブミーチョコレート」の時代を知っている私
反戦反米モードの時代に街の映画館で観た白黒画面に映し出されたアメリカさんはみんなお金持ち。
占領されている惨めさとは裏腹に彼等が落としていくドルは、貧しい日本人とって魅力的。
それも1975年頃までのこと。
ベトナム戦争終結とともに海外駐留米軍の駐留経費の削減、為替の変動でドル安。お金持ちのアメリカさん(兵)は、ただのガイジンさんになってしまった。

こうなっちゃうとタダのお荷物。
そして今回は厚木が岩国になっただけのこと。

「新しいゴミ処理場建設の用地難航!」て言うのとよく似ている。

総理を辞めていくコイズミさんにとってはどうでもいいことだろうけれど、後を引き継ぐと予想される安倍官房長官は地元山口県(選挙区は違うが)のことなので、ひとこと言葉を間違うと、とんでもないことになるかもね(何があってもおかしくない時代なのだから!)。





このページの一番上の記事へ戻ります

posted by ゲゲゲのイチロー at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(3) | ローカル(行政)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

米軍基地
Excerpt: トラブルが絶えない沖縄米軍基地。先日住民投票で移転反対とされた岩国。米軍再編で千歳にも。そして南には台中有事懸念。米軍基地問題についてあなたのご意見を。
Weblog: 共通テーマ
Tracked: 2006-03-15 00:45

アメリカを越える時
Excerpt: 昨日行なわれた岩国市の住民投票の結果は 賛成 5369票 受け入れに反対 43433票 白票その他 879票 投票率 58.68% で終りとりあえずは50%を越え、岩国市の良識が証明された。 有権..
Weblog: らんきーブログ
Tracked: 2006-03-15 11:33

【事例研究】パートナーシップと呼ばれる官民談合=国家財政の私物化:アクセンチュア社の場合(3)
Excerpt: 保坂衆院議員のブログ「保坂展人のどこどこ日記」に4月22日付けでアクセンチュア社がバイオメトリックス・スキャン出入国管理システムを10万円で受注しているという告発記事が載るまでは,おそらく日本国民の大..
Weblog: エクソダス2005《脱米救国》国民運動
Tracked: 2006-04-28 00:40

最新のTOPページへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。